日時:令和4年7月25日(月)13:30~15:30
場所:永山新川 
協会員36社71名と旭川開発建設部 旭川河川事務所職員 9名が参加し、北海道科学大学名誉教授 岡村 俊邦様のご指導を頂き、ノコ・チェンソー・ナタ・刈払機による植木の剪定を行いました。猛暑の中ではありましたが作業は予定通り終了しました。
この作業の目的は、植樹木の育成状況及び河川管理上の課題を踏まえ、環境・景観・管理のバランスを考慮した樹木環境となるように行なわれたものです。

北海道開発局旭川開発建設部旭川河川事務所と上川調査設計協会による共催事業