上川調査設計協会について

会長あいさつ

当協会のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。

当協会は、上川管内の調査・測量・建設コンサルタント業の企業で構成しており、平成12年に設立し、現在の会員数は、正会員46社、賛助会員113社を数えております。

協会員は、国や地方自治体などが社会資本整備をすすめるための基礎となる測量調査、建設コンサルタント、補償コンサルタント、地質調査などを主な業務としております。

当協会では、近年の多様な情報のニーズに応えるためのGNSS測量や地理情報システム(GIS)などのハイテク技術への取り組み、技術・事業部会が企画する研修会・講習会による技術者の育成など、成果品質の向上にも積極的に取り組んでおります。

また、地域社会の発展に貢献するべく、地域の皆様とともに、地域ボランティア活動にも積極的に参加しております。

地域に根ざした技術者集団として、安心安全な社会基盤整備に寄与できるよう全力で取り組んで参りますので、今後とも、地域の皆様、関係各位のご指導、ご支援をいただきますようお願い申し上げます。

上川調査設計協会   会長 千葉 新次